対人恐怖症は誰にでもある?|4つの段階と2分類

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
対人恐怖症は誰にでもある?|4つの段階と2分類

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

人前で異常にあがってしまう人っていますよね。多くの人前での自己紹介やスピーチ、会議などで、あまりに緊張してしまって、手足が震えたり、声がうわずったり、話す内容を全く忘れてしまったり。多かれ少なかれ、対人恐怖症の症状を経験したことがある人はいるのではないでしょうか。

前職では、普段話している時は、冗談を言ったり、笑ったり全然普通なのに、会議の発表時にいつも声が震えて、呼吸のタイミングがおかしくなる人がいました。そういう人もいますが、会社で人前で発表しなければならなかったのが極度に苦痛だったけれども克服した、という人もいます。

この差はなんだろう、ということで、対人恐怖症について、その原因から治療法までを調べてみました。

<対人恐怖症とは>

対人恐怖症とは、いわゆる人前でのあがり症のことです。しかし、単なるあがり症の度合いを超えた過度の緊張が、体の動作や機能、社会生活に支障をきたすような程度の症状です。

緊張のストレスが動作の失敗として表れ、その記憶が次の失敗を意識させて不安を呼び、その不安がさらなる緊張を起こす。。。という悪循環を形成します。

この対人恐怖症は、かつて日本人に特有の病気であると考えられていましたが、欧米でも同じような病気が観察されています。そして、1980年のアメリカ精神医学会で発表され、1992年にはWHO(世界保健機関)に社会不安障害の診断基準が設定されました。その後、薬物療法の研究が進展してきました。

現在では、薬物療法と認知行動療法によって、対人恐怖症(社会不安障害、社交不安障害)の多くの症状を治療することができるようになっています。

<対人恐怖症の段階と分類>

対人恐怖症の症状はさまざまなものがあります。スピーチ恐怖、視線恐怖、赤面恐怖など、多くの症状があります。

しかし、大きく分けて(1)緊張型対人恐怖、(2)確信型対人恐怖、という2分類があります。さらに、症状の4つの段階が次のように分類されます。

(1)緊張型対人恐怖

    レベル1:青春期に一時的に生じる段階

    レベル2:恐怖症(恐怖を感じる)のレベルでとまっている段階

(2)確信型対人恐怖

    レベル3:妄想が入っている段階

    レベル4:統合失調症の前段階、または回復段階に生じる段階

緊張型対人恐怖の場合、スピーチ恐怖、赤面恐怖など、一般的に健康な日本人にも見られることがあります。このタイプの対人恐怖症は、社会や人との交わりを経験し、精神的に成長していくことで、克服されることが多いとされています。

一方、確信型対人恐怖症の場合、体臭が気になって外出できないなど、緊張型対人恐怖よりも複雑なメカニズムになっています。このタイプの症状の特徴は

Sponsored Link

 ・自分のある欠点が、他人に不快な感じを与えると思っている

 ・その思い込みがあまりに強い

 ・他人が、自分が気にしている欠点に気がついて、反応していると思っている。

 ・家族や親しい人ではなく、全くの他人に対しての思い込みである。

 ・多くは活発で、明るく積極的な人が多い。人を大切にし、人から好かれたいと強く思っている人や青少年が陥りやすい。

といったものです。

<対人恐怖症はどういう人がかかっているの?>

対人恐怖症は珍しい病気ではありませんが、誰もがかかるものでもありません。

女性の方が、男性よりも発症する率が高いという統計があります。

そして、年齢別の有病率ですが、

  10代:約26%

  20代:約24%

  30代:約19%

  40代:約15%

  50代:約10%

といった統計があり、若い年齢をピークに、年齢を重ねるに従い、減少する傾向にありますが、大人になってうつ病に発展するケースも少なくないようです。

ちなみに、アメリカでは約13%の人が発症するとの統計があります。

<対人恐怖症と社会不安障害

「対人恐怖症」という病気は、「社会不安障害(SADSociety Anxiety Disorder)」という名前でも知られるようになりました。この社会不安障害という言葉は英語名の和訳なのですが、「社会(social)」という和訳が誤解を招きかねないとして、医学界では2008年以降、「社会」を「社交」としてとらえ、「社交不安障害」という名前に変更されたようですが、当サイトの一連の記事では、わかりやすく対人恐怖症と呼ぶことにします。

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


レーザー脱毛 ニードル式